スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | -
「ぼく、ドラえもんでした。」
ぼく、ドラえもんでした。涙と笑いの26年うちあけ話
ぼく、ドラえもんでした。涙と笑いの26年うちあけ話
大山 のぶ代さん著

この本を買った先着300名が参加できる、大山のぶ代さんのサイン会に
本日行ってまいりました!!!

まさか大山さんにお会いできることがあるなんて・・・!感激!
これだけで上京してきた甲斐があったってもんですよ!
もちろんご本を読破し、(読みながら何度も泣いた。)
原寸大ミニドラぐらいのサイズのドラぬいぐるみを抱えて張り切って参加いたしましたよ〜☆

さすがに大人気でサイン会場は人だかり!!
20分前くらいに着くともう行列ができていました。(サインの順番は当日先着順。)
年齢層は私とほとんど同世代ぐらいの人でしたねー。
子供さんは4,5人しか確認できませんでした。

300人もいるのでサインをもらったらサッサと終わってしまうのかなぁと思ってたんですが、
大山さんはお客さん一人一人とお話をしていらっしゃいました。
サインに名前の添え書きをしてもらえるということで
あらかじめ紙に自分の名前を書いて係りの方に渡しておき、
大山さんがそれを見て「○○くん?」と話しかけてくださるのです!
そして私のいただいたサインがこれですっ!

20060611

うひょ〜〜〜!「あこちゃんへ」!!
緊張してあまりお話できなかったんですが、最後に握手させてもらって
「がんばってください!」って言ったら、
「ありがとうあこちゃん」って言ってくれたんですよぉ〜!
ドラの声で「あこちゃん」!夢のよう!
大山さんの笑顔はとってもステキでした。
あぁ・・・。

ちなみに一緒に参加したノビーさんは興奮しすぎて前日から発熱してしまい、
それでも今日だけは参加しないわけにはいかないとヨロヨロの体でやってきていました。
しかも大山さんがせっかくいろいろ話しかけてくださっていたのに
緊張のあまりモゴモゴとしか発言できず、会場を後にするころには
興奮が最高潮、顔が真っ赤になって熱がさらに2,3度上がったんじゃないかという感じでした。
大丈夫だったんでしょうか・・・。


---
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060612-00000088-nks-ent
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060612-00000047-sph-ent
comments(2) | trackbacks(1)
スポンサーサイト
- | -
コメント
name: やっきー@タケ改   date: 2006/06/12 14:22
東京行くと芸能人に会えるという特典が
あるんですな・・・(ニヤ
9月、考えておくw

name: yd4   date: 2006/06/14 01:58
その辺歩いてて偶然見かけるなんてのは
滅多にないですけどね。
そんなことよりもっと良い特典があるでしょうが!









トラックバックURL
http://yd4.jugem.jp/trackback/84
トラックバック
ついに!のぶ代さんに!お会いしてしまった! 記念すべきこの日、雨ですが行った! 興奮して飛び出た高熱が下がらないままですが行った! 開始30分前くらいに会場に到着すると、既にのぶ代さんのフアンが長蛇の列を作っていたよ!更に報道の人たちもスタンバ
ついに!のぶ代会 in 池袋西武!! | 草ブログ | 2006/07/09 4:03 AM
<< 友達と偶然会うこと | main | ・・・。 >>
NOW LISTENING